太田雨晴観光協会へようこそ

 富山県の北西部、高岡市の太田雨晴地区は、富山湾越しに3,000m級の立山連峰を望む雨晴海岸をはじめ文化・歴史、そして古くは万葉集の息吹きを感じるところ。
 このホームページでは太田雨晴の魅力を発信し、北陸新幹線開業によってより身近になった、「行ってみたい太田雨晴」を紹介します。

更新情報・お知らせ

2019/04/13 ウォーキングマップ掲載
太田雨晴の散策モデルコースとしてウォーキングマップ(海コース)を作りました。ぜひご利用ください。ウォーキングマップはこちら
2019/04/13 観光マップ修正
観光マップの裏面を修正して掲載しました。太田雨晴にお越しの際はぜひご利用ください。観光マップは、こちら
2019/01/03 2019正月イベント
平成31年1月1日〜3日、「道の駅 雨晴」さんとの共催で新春イベントを開催しました。また、展望デッキには当協会有志で製作した門松としめ縄も設置しました。

有磯海(女岩)が国指定の名勝になりました。

『おくのほそ道』に関係する優れた風致景観を保護するため、「おくのほそ道の風景地」として(10県13箇所)が平成25年11月15日(金曜日)に開催された国の文化審議会において、文化財指定の答申を受け、平成26年3月18日に官報告示され、有磯海(女岩)が正式に国の名勝指定に決定しました。雨晴ネットワーク@サロンにも掲載してあります。

Language English Chinese Korean

Information & Topics

太田雨晴観光協会看板