立山連峰の眺望について

雨晴海岸から望む立山連峰の眺望は、とてもすばらしいと評判です。 ですが、相手は自然。天候はもちろん、そのときの大気の澄み具合などにも影響されます。したがって、必ず見れるというものではありません。見ることができたら、それこそ運がよかったという程度に思ってお越しください。 なお、「今見えてますか?」などのご質問を当協会へお電話などでお聞きになることはご遠慮願います。

冠雪の立山連峰

冠雪

立山連峰が冠雪状態での風景です。

時期 12月中旬頃〜GW頃


けあらし

けあらし

海上の空気が冷え込んで、海水との温度差が大きくなることにより海面から水蒸気が立ちのぼります。その水蒸気が冷え込んだ空気に冷やされて霧になり、漂うのが「けあらし」です。気象庁では、この現象を「蒸気霧」と呼称しています。