桜(サクラ)

「磯はなび」から見下ろす北側の丘陵に桜谷古墳があります。前方後円墳を中心に13個あまりの古墳群で、と金した馬具や副葬品からこのあたりの首長クラスの墳墓といわれています。昭和初期の国指定史跡ですから全国でももっとも古い史跡になります。
 さて、4月上旬にこのあたりを通ると「桜谷(さくらたに)」の意味が納得できます、谷の斜面の両側に、通行する旅人を祝福するようにたくさんの桜の木々が広がっています。王者が眠る陵(みささぎ)に散りしく花びら。ううんロマンですねえ。